iPhone XSはいつまで使える?

iPhone XSはいつまで使える?iOSアップデートなどサポート状況を解説!

2018年9月に発売されたiPhone XSシリーズは、古い機種ですが比較的良い性能であるため現在も使っているユーザーはいるかと思います。ただ、発売から5年以上経過したiPhone XS・iPhone XS Maxは、いつまで使えるか不安に感じるのではないでしょうか。そこで、こちらのページではiOSのアップデートや修理サポートなどの観点から、iPhone XSがいつまで使えるのかといった重要なポイントや、iPhone XSからの買い替えでおすすめの機種などを解説します!

iPhone XSの基本スペック・性能

はじめに、iPhone XSに関する基本的なスペックや機能の特徴などを解説します。iPhone XSは2017年にリリースされたiPhone Xと、2018年10月リリースのiPhone XRの間にあるナンバリングモデルで、各機種で違いがあります。

iPhone XS・iPhone XS Maxのスペック一覧

iPhone XSシリーズでは無印モデルとMaxの2種類があり、スペック概要は以下の通りです。バックマーケットで販売しているリファービッシュ品(中古&整備済iPhone)の価格目安(2024年1月時点)も掲載していますが、リファービッシュ済の機種であれば2万円台からの購入が可能です。

iPhone XSシリーズ

iPhone XS

iPhone XS Max

チップ(プロセッサ)

A12 Bionic

A12 Bionic

ディスプレイ

5.8インチ:Super Retina HDディスプレイ

6.5インチ:Super Retina HDディスプレイ

解像度

2436 x 1125

2688 x 1242

サイズ・寸法

70.9mm x 143.6mm x 7.7mm

77.4mm x 157.5mm x 7.7mm

重量

177g

208g

アウトカメラ

広角カメラ:1,200万画素/ F1.8

望遠カメラ:1,200万画素 / F2.4

広角カメラ:1,200万画素/ F1.8

望遠カメラ:1,200万画素 / F2.4

インカメラ

700万画素 / F2.2

700万画素 / F2.2

メモリ(RAM)

4GB

4GB

ストレージ容量

64/256/512 GB

64/256/512 GB

バッテリー容量

2,658mAh(動画再生時間目安:最大14時間)

3,174mAh(動画再生時間目安:最大15時間)

生体認証

Face ID(顔認証)

Face ID(顔認証)

電子決済

FeliCa対応

FeliCa対応

リファービッシュ品の価格目安

25,000円〜

35,000円〜

iPhone XSとiPhone XS Maxの特徴・違い

iPhone XSとiPhone XS Maxでは主に画面の大きさやバッテリーの性能、端末の重さが違います。iPhone XS Maxは6.5インチの大きさで、最近のiPhoneモデルに当てはめるとPlusシリーズやPro Maxシリーズの6.7インチに近いサイズです。

ただ、それ以外にはあまり違いがなく基本性能であるプロセッサ(A12チップ)やカメラ性能、ディスプレイの画質などは同じです。Pro・Proシリーズでは一般的にカメラ性能などが良くなりますが、iPhone XS Maxは物理的な違い(大きさ・重さ)だけとなります。

👉PlusやProシリーズなどiPhoneの各種類を比較!

前モデルのiPhone X・同時期発売のiPhone XRとは何が違う?

iPhone XSはナンバリングモデルではありますが、少し特殊なリリースの出し方をしています。以下の通り、XSの前後に似たようなシリーズが短期間で発売されています。

  • iPhone X:2017年11月リリース

  • iPhone XS・XS Max:2018年9月リリース

  • iPhone XR:2018年10月リリース

iPhone XからXSシリーズでは、ストレージ容量の選択肢が増えてより大きい512GBが追加されました。また、耐水性能がIP67等級からIP68等級に向上していたり、プロセッサもA11からA12チップに改善されているなどの変化が見られます。

👉iPhoneのストレージ容量を詳しく解説!

iPhone XSからXRシリーズで確認できるアップグレードは、バッテリー性能がより向上していたり、ディスプレイサイズが6.1インチでちょうど良いサイズ感のスマホが使えるといった良さもあります。

ただ、iPhone XRではシングルカメラになっていたり、HDRディスプレイに非対応・耐水性能がIP67に低下などスペックダウンになっている点もありますが、iPhone XSと比べて価格が多少安くなっています。また、サポート期間などiPhone XRはいつまで使える?の関連記事で解説しています。

iPhone XやXRとは似たようなモデルですが、カメラ性能や耐水性能などが優れている点もあり、iPhone XSは比較的選ばれやすい機種だと言えます。