新学期おすすめガジェット

新生活を迎える学生が買うべきガジェットとは?【大学生活の質が上がる!】

これから大学生や専門学校生になるなど、新生活を迎える学生にとって期待が持てる反面、どのような準備や必要なものがあるのか気になりますよね。特にオンライン講義などが浸透した現在では、大学生活で必要なパソコンやタブレットなどのガジェットを用意しておきたいところです。そこでBack Market(バックマーケット)では『新生活キャンペーン』のほか学割の適用により、高品質なリファービッシュ済のガジェットをお得に購入できるのでぜひ活用してみてください!

学生の新生活(大学生活)で必要な準備・ガジェットとは?

4月から新生活を迎える学生にとって、一人暮らしの準備や大学入学の手続きなど忙しい時期もありますが、大学の講義や普段の生活で役立つガジェットも忘れずに用意しておくといいでしょう。

学生の中には「パソコンやタブレットは高いから購入は様子見でいる」とか、「ガジェットにあまり詳しくなく、実用的なイメージがわかない」など、ガジェットを購入する必要性をあまり感じない人もいるでしょう。ですが、大学の講義やプライベートで役立つガジェットは多く、生活の質を上げたい学生にとって必需品とも言えます。

私生活のほかオンライン講義・大学のレポートでもガジェットが役立つ

一人暮らしなど環境が変わることで、普段の生活で役立つノートパソコンも欲しいところですが、新大学生にとって講義やレポートの作成でもガジェットが必要なシーンが多いです。

  • オンライン講義などビデオ通話で適したタブレットが欲しい

  • 講義の資料をPDFで配布されることが多く、データで一元管理したい

  • 通学時間が長く、電車内とかで動画視聴や自主学習で役立つガジェットを知りたい

など、これまでノートパソコンやタブレットなど使ってこなかった学生にとって、ガジェットの有用性を高く感じるでしょう。オンライン授業が一般化している事情もあり、紙のノート代わりにタブレットを使ってメモを取ったり、資料をスキャンしてデータで全て管理できる実用性もあります。

また、一人暮らしをしない選択をした学生は、長時間の電車・バス通学をすることも想定されます。往復で2時間以上もある大学生にとって、通学中の時間を有効活用したいと思うようになるでしょう。その際には持ち運びに便利なタブレットや、バッテリー持ちを気にせず使えるモバイルバッテリーなどのガジェットが役立ちます。

大学生活の質(QOL)が気になる学生はお得に買えるガジェット(リファービッシュ品)がおすすめ

新生活に向けて必要なものを揃えておきたいものの、貯金があまりなく経済的に買えるものが限られている...とお悩みの学生も多いでしょう。新しく買いたいデバイスのほか、長期間使って劣化が酷いスマートフォンの買い替えなど、学生にとって痛い出品となります。

いわゆるQOL(Quality of Life)を上げて大学生活を充実させたいという場合には、ガジェットの購入でリファービッシュ品を選ぶことをおすすめします。リファービッシュ品は再生品・整備済製品と呼ばれるもので、新品と同等の品質で安く提供されるガジェットなど、コストパフォーマンスに優れた商品をご購入いただけます。

タブレットやノートパソコンなど、生協などで新品を購入する大学生の方も中にはいますが、一般的な用途であればリファービッシュ品の方がお得で品質も安心です。以下で紹介している学生向けのガジェットでも、バックマーケットで販売しているデ