新社会人向けのデジタルガジェット

新社会人向けのデジタルガジェットを解説【ビジネスで役立つ】

4月から新社会人になる方や、社会人1年目でまだ慣れない仕事に取り組んでいる人にとって、ビジネスで役立つガジェットが欲しいですよね。卒業旅行や引越しなどで貯金があまりなく、ガジェットの購入予算が限られている新社会人の方でもご安心ください。Back Market(バックマーケット)で販売しているリファービッシュ済のガジェットは安価で高品質なだけでなく、新生活キャンペーンでより安くご購入いただけます!

新生活を迎える社会人にとってデジタルガジェットはなぜ重要?

4月から新社会人になるタイミングで「ビジネスで役立つデジタルガジェットを知りたい」という方や、社会人1年目で「仕事の効率を上げるデバイスを購入したい」など、必要なガジェットについて気になる人もいるでしょう。

社会人になったら高級腕時計や高いスーツを買って、身なりを整えておきたいといった考えもありますが、最近では実用性やコストパフォーマンス、さらにはタイムパフォーマンス(タイパ)を重視するZ世代が増えているように費用対効果や時間対効果で役立つデジタルガジェットが重要になります。

通勤や移動中など隙間時間でのパフォーマンスが上がる

社会人になると1日8時間以上の労働が一般化される一方で、自己研鑽や自主学習などに割ける時間が少なくなります。特に新社会人の方は仕事に慣れるのが大変で、平日は家と会社の往復だけで疲れてしまい、語学や資格取得などの学習や情報収集などができないといったことが想定されます。

そのため、電車通勤などの移動中で使えるガジェットや、自宅でのリモートワークが快適になるデバイスを用意しておくことで、ちょっとした隙間時間でのパフォーマンスが向上します。また、普段の業務でも効率化が進む方法やガジェットを知っておけば、仕事において評価されるだけでなく時短にもつながり、余った時間を有効活用できるメリットもあります。

仕事だけでなくプライベートでも生活の質が上がる

デジタルガジェットはビジネスシーンだけでなく、私生活でも使える場面が多いです。今までスマホくらいしか使ってこなかった新社会人は、実用的なデバイスを活用してみてはいかがでしょうか。

特に新社会人になってから一人暮らしを始める場合、自宅で作業をする用のノートパソコンやタブレットはあると便利です。学生の時にあまりデジタルガジェットに触れてこなかった方でも、できることの幅が広がり生活の質が上がることが期待されます。

👉学生向けのデジタルガジェットも解説!

iPhoneなどのAppleユーザーは特に利便性の高いデバイスが多い

また、以下で紹介するノートパソコンやタブレットのほか、スマートウォッチでもApple製品のガジェットが人気です。iPhoneを愛用しているAppleユーザーにとって、データの連携がしやすく操作感も慣れている良さがあります。

ビジネスシーン以外でも、アップルウォッチやAirPodsなど実用性の高いApple製品もおすすめで、iPhoneとの接続・連携がしやすいです。Apple製品は全体的に高いから、全て揃えるのは厳しい...と思う新社会人でも、バックマーケットであればリファービッシュ済のお得なApple製品を取り揃えていますので、ぜひチェックしてみてください。