iPhone 8 中古整備品を安く買うなら

更にシリーズを選択する

7件の商品から選べます。

お客様レビュー

  • 5 0%
  • 4 0%
  • 3 0%
  • 2 0%
  • 1 0%

中古整備品のiPhone 8を買うならBack Market

iPhone 7 中古など以前のモデルからはデザイン変更され、シリーズでは初めてQi規格のワイヤレス充電に対応したiPhoneです。X以降のモデルでは見なくなったホームボタンがあるのもチャームポイント。指紋認証ができるホームボタン付きの従来型iPhoneの完成形モデルとも言われるiPhone 8。気になる特徴をチェックしてみましょう!

iPhone 8のサイズと大きさ

iPhone X 中古版や、iPhone 12 Pro Max 中古モデルなど最近の大きなモデルと比べるとiPhone 8は小さく、高さ138.4 mm、幅67.3 mm、厚さ7.3 mm、重量148 g。手にフィットするサイズで小ぶりのiPhoneが好きな方にはぴったりのモデルです。後のiPhone SE2 中古モデルとまったく同じサイズなので、iPhone 8を買おうか迷っている方は比べてもいいかもしれません。

iPhone 8のSimフリーモデルが欲しいのだけど...?

安心してください!Back Marketで購入できるiPhoneはすべてSimフリー端末。つまりSoftbankやau、ドコモ、楽天モバイル、Y!mobile、UQモバイル、LINEMO… その他格安SIMなどなど、あなたがどんな携帯キャリアを使っていたとしても問題なく使えます!

iPhone 8の値段と整備品の価格帯

発売時のiPhone 8の定価は容量に応じて税抜き価格で64GBが78,800円、256GBが95,800円となっています。同時期に発売したiPhone XやiPhone 8 plus 中古の10万円超えの値段感と比べるとお手頃です。さらに、中古の整備品なら定価の3割〜7割安く手に入れられることも。掘り出し品を探してみてくださいね!

iPhone 8のバッテリー容量とスペック

バッテリー容量は2,942mAh、ビデオ再生で最大16時間ほどもつサイズです。iPhone X モデルと同じA11 Bionicチップを搭載しているので、iPhone Xと同じアプリやiOSのモデルが使えるのはうれしいですね。色はゴールド、シルバー、スペースグレイの3色。画面サイズは4.7インチで、Retina HDディスプレイです。

iPhone 8はバッテリー交換が必要?

Back Marketで販売しているiPhone 8は、すべてバッテリー容量が最適容量の80%以上(パーセント表記がない機種の場合は「良好」基準のもの)であることが確認されているため、お客さまがバッテリーを交換する必要はありません。

iPhone 8はいつまで使える?

最低でも2025年まではAppleの公式サポートがあり、安心して使えます。iPhone 8は2020年に販売を終了したため、そこから最短でも5年間、2025年まではAppleがハードウェアに対する公式サポートを提供しています。

iPhone 8は防水性能ある?

公式にiPhone 8の耐水性能はIP67等級なので「深さ1mまで最長30分間」耐えられる性能はあります。うっかり水に落としてしまったぐらいで壊れることはありませんが、毎日一緒にお風呂で入浴するのはオススメしません。どうしても使いたい場合は防水ケースを使いましょう!